ヨーグルトメーカーでしょうゆ麹を作りました

f:id:pikalog:20210923082929p:plain

おはようございます。前回紹介したヨーグルトメーカーで、今回は醤油麹を作りました。

 

材料を入れてスイッチを押すだけなので、らくちんです。

 

前回、R-1ヨーグルトをタネにしてヨーグルトを作った様子↓

 

www.pika-log.com

本当、1台あると便利です。

 

 

 

 

 

醤油麹(しょうゆこうじ)とは?

米麹に醤油を加え、発酵させた調味料のことです。

 

塩麹の方が有名かもしれませんが、塩麴に比べて旨み成分のグルタミン酸が10倍も含まれていると言われています。

 

煮物・炒め物・和え物など、どんな料理にも使えます。冷奴に乗せたり、ホカホカのご飯に乗せて食べるのも最高です♪

 

用意するもの

・醤油 200cc

・米麹 200g(生でも乾燥でもどちらでも)

保存容器

これだけです‥‥!!

 

本当~に何も要らない。シンプルっていいな…って思わせてくれますね。

 

作ってみましょう

ヨーグルトメーカーを購入した時に付属されていた容器が役に立ちます。容器に麹を入れて、上から醤油を入れます。

f:id:pikalog:20210923072253j:plain

熱湯消毒したスプーンでかき混ぜて、ヨーグルトメーカーにセット。

 

温度は60℃、時間は6時間に設定します。

 

f:id:pikalog:20210923073019j:plain

 

 

途中3時間ほど経った時に、見てみました♪

 

f:id:pikalog:20210923073315j:plain

おお。麹が醤油を吸ってます。ついでなので、かき混ぜました。

 

まだ麹の粒はしっかり残ってる様子でした。お楽しみに再度セットして時間まで放置。

 

出来上がりました!

よく混ぜて、熱湯消毒した瓶に詰めましたよ〜。

f:id:pikalog:20210923073804j:plain

 

混ぜた時に麹の粒がほろっと潰れるんです。しっかり発酵して柔らかくなってます。

 

味見したら、出来立てでも、もう既に美味しい!娘も少し味見して「美味しい~♪」と喜んでいました。

 

 

ヨーグルトも同じですが、その時の季節や気温などで、多少出来上がりが変わったりします。

 

わたしは醤油麹の場合、味見をして、もっとまろやかにしたいと思ったら、再度ヨーグルトメーカーにかけたり、常温で放置します。

 

そうするとまた発酵がじわじわ進みます。味が馴染んで、抜群に美味しくなりますよ。

 

 

 

 

 

終わりに

いかかでしたでしょうか。料理にも使えて、ご飯のお供にもなる「しょうゆ麹」のお話でした。

 

ヨーグルトメーカーだと驚くほど簡単にできるので、ぜひ作ってみてくださいね。

 

 

今回使ってるヨーグルトメーカーはこちらです。

 

 
 
最後までお読みいただき、ありがとうございました。ではまた♪